ご依頼をご検討中の方へ

 

こちらのページでは、ご依頼をご検討中の方に参考になりそうな情報をまとめています。

参考にしていただければ幸いです。

 

イラスト・漫画の強み

私は漫画やイラストをTwitterで発信しています。
その際に「漫画」と「文章」どちらが見やすいか・興味を持ちやすいかアンケートをしてみました。

圧倒的に漫画のほうが見やすいといった結果になりました。

どちらでもOKと答えた方も「導入は漫画で」「詳しい内容を文章で知りたい」などと両方組み合わせるのがベストといった考えだったようです。

 

 

キャラクターが「笑う」「怒る」「泣く」「楽しむ」などの表情を描くことにより、読者にダイレクトにイメージを伝えることができます。

その結果・・・

・まずは興味を持ってもらいたい

・親しみやすくしたい

・難しい内容をわかりやすくしたい

・自分のイメージをキャラクターとして実現させたい

・たくさんの人に知ってもらいたい

といったお悩みを解決に繋がります!

ぜひ、あなたのコンテンツをより良くするお手伝いをさせてください!

作画テイスト

デフォルメ

アニメ塗り

厚塗り風

描き込みの多さによって分類しています。

イラスト:どのテイストでも対応可能

漫画:デフォルメまたはアニメ塗りで対応可能

実績をもっと見る

制作の流れ

①お問い合わせ
②ヒアリング 内容の確認・無料お見積り
③ラフの提案・作成
④必要に応じ修正

⑤清書・仕上げ
⑥完成品の納品
⑦お支払い
(銀行振り込み、オンライン決済など)

漫画やイラストを使うことによる効果

・集客力UP
・売上UP
・イメージで伝えられる
・理解がすぐできる
・印象(記憶)に残りやすい
これだけのメリットがあるのに使わないのはもったないないのではないでしょうか?

料金について

・料金は一概に決められないため、詳細をお聞きしてお見積りいたします。
作業量、納期などによって料金は変わってきます。
・お見積りは無料です。
※2019年10月以降の消費税10%改定に伴い、10月1日~以降のご請求は消費税10%でご請求させていただきます。
ご了承ください。

参考にイラスト・漫画の参考価格をまとめました。

私は記事内の相場価格に比べ、安価な価格でお引き受けしていますので、まずはご相談ください。

イラストを依頼する価格の相場比較
イラストの依頼でどのくらいの予算を取ればいいのか、わかりづらいというお話を聞くことがあります。制作会社、個人に分けてキャラクターデザイン・SDイラスト・カットイラストなどの価格表・料金表をピックアップしてみました。イラストのご依頼の際の参考
漫画を依頼する価格の相場比較
広告漫画を依頼したいけれど、どのくらいの予算を取ればいいのか、わかりづらいというお話を聞くことがあります。製作会社、個人依頼の際のだいたいの平均価格をまとめました。広告漫画を依頼する際の参考にしていただければ幸いです。

まずは無料相談

お問い合わせ

こちらよりお気軽にご相談ください。

ご依頼の際にこちらからお聞きするであろう内容を記事にまとめていますので参考にしていただければ幸いです。

SDGsへの取り組み

私はSDGsを社会全体の共通課題であると捉え、個人としても貢献すべき目標であると考えています。

この17の目標の中から自分と関わりが深いものを選択し、目標達成に向けて活動する取り組みを行っています

CSRへの取り組みを見る

 

タイトルとURLをコピーしました